大阪から京都(京都から大阪)へ行くのであれば、電車での移動が便利です。

大阪ー京都間にはJR、阪急電車、京阪電車が通っていますが、目的地によってそれぞれの電車を使い分けるとよりスムーズに移動ができると思います。

この記事では、私が大阪・京都旅行に行ったときの経験を踏まえまとめていきたいと思います。

  • 「おけいはん」と中川家?
  • 「おけいはん」乗り方は?
  • 「おけいはん」おすすめ紅葉スポットは?

「おけいはん」と中川家?

私は、普段電車など乗らない土地に住んでいるんですが、、
大阪や京都へ何度か旅行をしていくうちに、京阪電車の大ファンになってしまいました!!

2018年のカレンダーも買っちゃいました!!笑
(京阪の駅や沿線のアンスリーってコンビニで買えます)

京阪電車を知ったきっかけは、お笑い芸人の中川家礼二が、京阪の車掌さんのモノマネをしているネタです。そのネタを見たときは、まだ京阪に乗ったことはなかったので、普通におもしろいなー、さすが礼二だなー、くらいにしか思ってなかったんですが、初めて京阪に乗ったときに、礼二は天才じゃないか( ゚д゚)と思いました。それくらい本当にそっくりです。
礼二は、京阪沿線の大阪守口市出身で、京阪に子供のときから乗っていて大好きで、将来の夢も車掌さんになることだったみたいです。
ある意味、夢叶ってますよね!!!笑

私も京阪の車掌さんの心地いい優しいアナウンスとレトロな感じの車両がツボです。
いつも電車ヲタみたいに写真とりまくってます。
ちなみに、礼二は大阪寝屋川市にある京阪の車庫を見ると興奮するそうです!!!笑
マニアックですよねぇ。

京阪に乗る前には是非、礼二のネタを見ていただくことをお薦めします。

「おけいはん」乗り方は?

京都観光で京阪沿線のお寺や神社などを巡りたいかたは、1日乗車券などがお薦めです。
人気の嵐山の乗車券だと、京阪のほかに阪急電車や嵐電でも決められた区間は乗り降り自由になったり、周辺の施設の特典がついていたりしてお買い特だと思います!!

ほかにも京阪と市営地下鉄や市営バスが組み合わせて、決められて区間が乗り降り自由になる乗車券など、種類もあるので、目的地に合わせて買うといいかもしれないです。
私も必ず買って神社など回りまくっています!笑

京阪の本線は、大阪の淀屋橋から出発して京都の出町柳が終点となるんですが、私は淀屋橋から20番目の枚方市駅からいつも乗車しています。

重要なのが、目的の駅に止まるのであれば絶対に「特急」に乗ることです。笑
特急のシートはふかふかで、追加料金が出てもおかしくないくらい乗り心地最高です。それと、特急には2階建て車両もあるんですが、1階のほうに乗れば駅のホームぎりぎりの目線を楽しめますし、2階のほうに乗ればいつもより少し高い目線からの景色を楽しめるので、これはとてもお薦めです。

ただ、いつもだいたい混み合っているのでほとんど座れません。泣
座れたらラッキーくらいに思っているので、座れたときの感動はすごいです。
終電間際以外は、淀屋橋や京橋あたりから乗ると、ふかふかシートに座れるかもしれませんね。

ただ、座れても、お年寄りや妊婦さんには席をゆずりましょうね!

「おけいはん」おすすめ紅葉スポットは?

紅葉の見頃は、一般的に11月下旬~と言われていますが、場所によっても変わってくるみたいなので、事前に確認されるといいかもしれないです。

私が11月下旬に、貴船神社・鞍馬寺・もみじのトンネル・下鴨神社に行ったんですが、
貴船神社・鞍馬寺・もみじのトンネルは見頃過ぎといったところで、赤々とした葉が少しずつ残っている感じでした。
下鴨神社は、もうすぐ見頃といったところで、赤い葉と黄色いと緑の葉が混ざっていて、これはこれで綺麗でしたね~。

このとき、行くことができなかったんですが、東福寺の紅葉がとっても綺麗だったそうです。ニュースでも出ていましたー!!
見たかったです。また次行きます!!

ほかにも、嵐山・清水寺・永観堂・北野天満宮・高台寺・三千院・詩仙堂・青蓮院・真如堂・泉涌寺・醍醐寺・南禅寺・法然院・毘沙門堂・八瀬などたくさん紅葉の名所があります。

1度ではとても行ききれないですね!!笑
京都の人が羨ましい限りです。

お気に入りを見つけて何回も行くのもいいですし、
1か所ずつ巡るのもいいですね~♪

スポンサードリンク