こんにちは!

iPhoneを使っているかたは多いかと思いますが、

長く使っていると、バッテリーの消耗が早くて

使いづらいなーと思うこともあるかと思います!!

そこで、バッテリー交換せずに改善できるトラブルシューテングや

バッテリー交換ができる場所や金額>について書いていきたいと思います!!

スポンサードリンク

バッテリーの消耗の原因は?

まず、バッテリーの消耗する原因として考えられるのが

      1バッテリーが劣化している
      2バッテリー消費が激しいアプリをダウンロードしている
      3システムの問題

ということです。

1 バッテリーが劣化している

この場合は、バッテリー交換をしないと改善されません

iPhoneに使われているバッテリーは、

リチウムイオンバッテリーといって、使っていくうちに経年劣化していくものであり、永遠に使うことは不可能に近い消耗品です。

なので、いくらトラブルシューティングを行っても、意味が無いといえます。

Apple Care+(Appleの保証)や契約している携帯会社の保証に入っている場合は、無償または通常より安く交換ができますので、

AppleのHPやAppleCareサポート、携帯会社の店舗またはサポート窓口へお問い合わせしてみるといいと思います!!

2 バッテリー消費が激しいアプリをダウンロードしている

今の時代、スマホでアプリを使わない人はほとんどいないと思います。

ゲームやSNS何でもある状態ですよね!!

ですが、アプリの中には、バッテリーの消費を激しくしてしまうアプリもあるようなんです!

ご自身のiPhoneでバッテリーの消費が激しいアプリを確認する方法がありますのでご紹介しますね!

(ios11の場合の操作)

「ホーム画面(待ち受け画面」 ⇒ 「設定」 ⇒ 「バッテリー」 ⇒ アプリの[24時間以内と7日以内のバッテリー使用状況]確認画面

アプリがバッググラウンド状態(アプリを使用していないときに裏で更新などがかかってアプリが動いている状態)になっている時間だったりも確認できます。

けっこうこのバッググラウンド更新で消耗していることも多いので、一度みてみるといいと思います!

また、バッググラウンド状態で更新することをオフにする設定もありますのでこちらもご紹介しますね!

(ios11の場合の操作)

「ホーム画面(待ち受け画面」 ⇒ 「設定」 ⇒ 「一般」 ⇒ 「Appのバッググラウンド更新」 ⇒ [一括でオフにする、Wi-Fiの状態ではオン、オン]または、アプリが一覧で表示されるので個別での設定も可能

私も、この画面を確認してみると、全然使っていないアプリが更新されているのを発見したので、すぐオフにしたところ、

バッテリーの持ちよくなりました♪

あとはWi-Fiや位置情報の設定を使わないときはオフにするということでも消耗を減らせるので

一度ご確認してみてください!

3 システムの問題

この場合、iosのバージョンアップやPC(iTunes)を使ってiPhoneを初期化することで改善されることがあります!

初期化となるとバックアップを作成して、データ移行して、、、と

手間がかかってしまうので

まずはiosが最新になっているかを確認して最新でなければバージョンアップを行ってみてください。

もし最新になっていれば、初期化ですね!

面倒ではありますが、何かあったときのためと思って、まずはバックアップを作成して(LINEなどアプリで引き継ぎが必要なものは事前にやっておく!)

初期化を試してください。

スポンサードリンク

バッテリー交換はどこでできるのか?

バッテリー交換が必要となった場合ですが、どこでできるのか?といったことは気になると思います。

バッテリー交換可能な店舗ですが

Apple Store[表参道、銀座、仙台一番町、名古屋栄、心斎橋、福岡天神]
正規修理店[カメラのキタムラやビッグカメラなど]

といった店舗で、携帯会社にご来店しても対応してもらえないので注意です!

AppleのHPかAppleCareサポートに連絡してご予約を取ってからご来店したほうがスムーズに進めていいですよ。
ただ、在庫の確認のため一度店舗にも電話することが必要とのこと。

なかには、「近くに店舗がない、、、!」

というかたもいらっしゃるかと思いますがご安心ください!!

郵送でもできるようなので、こちらもAppleのHPかAppleCareサポートに聞いてみてくださいね!

♢Apple HP
https://www.apple.com/jp/

♢AppleCare 
0120-277-535 
9:00~21:00

金額はいくらなのか?

バッテリー交換の金額についても気になるかと思いますが、

AppleCare+に加入している場合は無償となりますが、

保証外のかたは通常8,800円となります。

が!!!

昨年末、アメリカでiPhoneに関する訴訟があったことで、

信頼を回復するためということで、

2018年の12月まではiPhone6以降をお使いのかたに限り

3,200円でバッテリー交換ができると発表されました!!

保証外でも3,200円でバッテリー交換ができるみたいです!!

これは長く使っている人にとってはラッキーなことかもしれないですね。

ニュースなどでも出ていたので、1月〜3月ごろまでは混み合ってくると思うので、

それ以降で問い合わせてみるといいと思います!!

少しはお役に立てましたでしょうか?それでは^^

スポンサードリンク